Topics

2019/08/07

日時:2019年8月22日(木)
16:00~18:00
終了後、懇親会有り。
質問等は懇親会時に直接講師に聞くことができます。
(懇親会予算3000円程度)

会場:
大衆酒場 KURACCHI(くらっち)
セミナールーム
千代田区神田小川町3-16-1
共和神田ビル B1
TEL:03-5577-6711

参加費:
3,000円
(当日会場にてお支払いください。)

お問い合わせ、お申込みは
講師、または会場まで。

セミナー内容:

弁護士が作成した契約書って公平中立だと思っていませんか?
どれだけ相手に有利な内容になっていても、素人には見抜けないかもしれません。

『権利を守るために役立つ契約書の読み方セミナー』

「ウチの弁護士が作ったので大丈夫です」
と言われて相手方から出された契約書。
弁護士が見ているからと安心してしまっていませんか?

不用意にサインをしてしまうと、
権利や技術をすべて取られるどころか
その後もずっとライセンス料を払わなければならないような契約内容になっていることも多いんです。

弁護士は依頼人の代理人でしかありません。
相手方から「ウチの弁護士が作った」と契約書を出された場合は、
必ずと言っていいほど相手方に有利な内容になっています。
あなたは契約書の内容を確認もせずに
サインしてしまっていませんか?

・ 契約書をネットからダウンロードして使っている方
・ アプリ等を制作して大手に納品しているソフトウェア会社の方
・ 個人のクリエイターの方

契約書のリスクを学び
読み方を学びたい方は
ぜひセミナーにお越しください。

講師詳細:

弁護士 阿部奈穂子
・千葉県船橋市生まれ
・千葉県立薬園台高等学校卒業
・早稲田大学法学部卒業
・京都大学大学院法科大学院修了
・司法試験合格 司法研修所入所(60期)
・弁護士登録(第二東京弁護士会)
・西村あさひ法律事務所入所
・現在 弁護士法人リーガルリンク共同代表

中小のIT企業から個人のクリエイター向けに、
大手企業に奪われがちな「権利」を守る専門家。
契約書作成及びレビューの経験が非常に豊富。
自分の技術に対して、熱い想いを持っている
中小の経営者や個人のクリエイターこそ、
本当の意味でお客様を幸せにでき、
世の中にいい商品をを提供し続けることで、社会が豊かになる。
中小企業こそ日本を変えていける!と信じて
彼らの権利を守り活用できる社会にしていくべく日々活動している。